システムのカスタマイズ

コーディネートシステムでは、

・支援項目
・学部学科構成
・時間割(時間帯構成)
・メールの文面
・支援者登録情報
・実施報告内容
・システム動作設定


など、必要なデータを設定するだけで容易にカスタマイズすることが出来ます。

各大学ごとに異なる修学支援のスタイルに、柔軟に対応することが可能です。

実施実績の集計など、システムで対応していない機能については、カスタマイズ開発も実施しております。